胸が小さい人の共通点!あなたの原因はどれに当たる?

th_kyoutuuten胸が小さい人の共通点をまとめてみました。

胸が小さい人必見です。

自分のタイプをしっかりチェックして

今後のバストアップに役立ててください。

私胸が小さいんだけど、何か原因があるのかな?

『胸を大きくするためにいろいろ試したけど全然結果がでなかった。』

そんなお悩みの女性のためにこちらの記事では胸が小さい人の共通点を紹介します。

あなたはこの共通点に当てはまっていないかチェックしてみてくださいね。

胸が小さい女性の共通点!

kyoutuuten

胸が小さくて悩んでいるあなたはしっかりこちらで紹介する共通点を知り、バストアップに役立ててください。

それでは早速チェックリストをご覧ください。

姿勢が悪い

胸が小さいのは姿勢が悪く、猫背の人が多いです。

姿勢が悪いと胸が下を向いてしまい垂れる原因にもなります。

姿勢が悪いと血行が悪くなり、バストにしっかり栄養が行かなくなります。

姿勢を改善することができれば、バストにしっかり栄養が送られバストアップに繋がります。

しかも、姿勢を改善するだけで猫背の状態と姿勢が良い状態でばバストトップの位置が上に上がりますので

スタイルが良く見えますし、できる女性にも見えます。

さらにはバストの位置が上に上がることでバストを大きく見せる効果も期待できます。

たかが姿勢だと思っていてもこれだけの効果が期待できるならあなたも改善したいと思いませんか?

姿勢改善方はこちらです。

【3つのおすすめ姿勢改善法】

 

バランスの悪い食生活

炭水化物中心の食生活や油物の多い食生活、ジャンクフードが大好き、ご飯を食べずにお菓子ばっかり食べるなどバランスの悪い食事をしている人です。

「偏食が多い女性」これが胸が小さい原因になります。

 

お金をかけずに胸を大きくしたいと思っている女性はまずは食事から変えていきましょう。

胸が小さい原因だけでなくバランスの悪い食生活は美容や健康の面でもデメリットしかありません。

ジャンクフードやお菓子をやめるだけでもダイエットになるし健康面でも元気になれるので取り入れてみてください。

胸を大きくするための食事が気になる方はこちらからどうぞ!

お金をかけずに今から実践できます。

あなたの悩み、コンプレックスが解決できれば幸いです。

【バストアップに効果的な食事】

 

コーヒーが好き

スタバの紙コップを持ちながら街を歩いている女性を良く見かける今日このごろ笑

ま~どう思うかは人それぞれですが、最近では女性でもコーヒーを飲む人が増えていると思います。

でもコーヒー好きには胸が小さいという面白いデータがあります。

1つ目のデータは1日3杯以上コーヒーを飲む女性は、飲まない女性に比べて平均17%もバストが小さいという調査結果!

2つ目のデータは胸の小さい女性とコーヒーの摂取量を関連を調査してところ、胸が小さい女性の半数以上がコーヒー好きという結果に!

あなたはオフィスや同僚とのランチ、休憩時間にコーヒーを頻繁に飲んでいませんか?

一度1日どれだけコーヒーを飲んでいるのか調べてみると面白いかもしれません。

さらに詳しいコーヒーとバストの関係はこちらをご覧ください。

>>コーヒー好きはバストが小さい!?調査結果あり

冷え症である

体の冷えは、姿勢が悪いのと同様血行を悪くします。

姿勢が悪いうえに冷え症の女性は要注意です。

冷え症だとホルモンバランスにも大きく関係します。

体が冷えることで、自律神経が乱れ、そのためホルモンバランスが乱れてしまいます。

そうなるとホルモンの分泌も悪くなり、胸を大きくする女性ホルモンの分泌を弱めてしまうため胸が大きくならず、小さいままの胸になってしまうのです。

さらに冷え性は太りやすい体質にもなるので女性の大敵です。

  • 基礎代謝の低下
  • 下半身太りになりやすい傾向
  • 便秘になる

など美容面でも健康面でもデメリットが多いのでバストアップの観点だけでなく美容や健康面を見ても冷えは改善したいですね!

あなたがこの共通点のどれに該当するのかしっかり知ることが大切です。

どこがダメなのか自分で知ることができればあとはそれを改善するだけですからね。

それ以外にも年齢別のバストが小さい共通点を以下でご紹介しますのであなたの年齢に合わせてチェックしてください。

年齢別のバストが小さい共通点

幅広い年齢層で胸が小さいことで困っている女性の役に立てばと思い年齢別で胸が小さい女性の共通点を調べてみました。

まずは10代の女性の胸が小さい共通点をご紹介していきますね。

10代の共通点

suimin

・睡眠リズムの乱れ

10代の時期は一番成長ホルモンが分泌されるので、胸も成長しやすい時期です。

そんな大事な時期に、夜更かしをして睡眠リズムが乱れ、ホルモンの分泌が正常に出来ずに胸が正しく成長しなかったのが主な原因で胸が小さいままになります。

22時から2時の4時間の間は別名睡眠のゴールデンタイムと言われています。

この時間に就寝することで女性ホルモン、成長ホルモンが正常に分泌されます。

ですが今の若い10代の子たちは布団の中でスマホをいじるのが習慣になっていると思います。

あなたも布団の中でスマホでFacebook、Instagram、アプリやネットでの調べ物などしてませんか?

寝てから約2時間後が1番分泌が多く、その時間帯までにしっかり熟睡していることも重要なポイントになります。

なので夜更かししている10代の子や寝る前にスマホを見ていて寝るのが遅くなっている子は今からでも間に合いますので正しい睡眠のリズムを心がけてください。

バストアップのために食事、運動などを取り入れても夜更かししてしまっては効果が半減されてしまい努力が水の泡になっちゃいますんで!

バストアップに効果的な睡眠方法などが気になる方はこちらをご覧ください。

【バストと睡眠の関係】

 

20代の共通点

sutoresu5

・過度のストレス

社会人になり、初めて仕事をする女性も多いと思います。

そこで問題になるのが「ストレス」です。

日本はストレス社会なので、ストレスが溜まりやすい環境にあると思います。

このストレスが原因で女性ホルモンの分泌が乱れ結果的にバストが大きくなりにくくなってしまいます。

なぜストレスによって女性ホルモンの分泌が乱れるのかと言いますと、それは…

ストレスによって自律神経が乱れ、脳が正常に女性ホルモンを分泌するための伝達ができなくなるからです。

自律神経は自分でコントロールすることができなく、ストレスなどで乱れてしまうとなかなか元に戻すことが難しいです。

自律神経が乱れると交感神経や副交感神経も乱れてしまい夜寝れなくなるなどの症状が出てしまいます。

他にも過度のダイエットなどでも自律神経は乱れてしまいますので20代の女性は無理なダイエットは禁止です。

さらに女性ホルモンののバランスが乱れることで自律神経の乱れもさらに悪化していくので負のサイクルにはまりやすいので要注意!

ストレスがなぜバストアップに悪いのか、おすすめのストレス解消法などが知りたい方はこちらで記事を合わせてお読みください。

【ストレスはバストの大敵?】

 

さらに今後人生で必ず役に立つストレスとの向き合い方も合わせてご覧ください。

>>ストレスは体に悪いと思っているあなた!ストレスって本当はいいものなんです!

 

30代〜50代の共通点

kantigai

・年齢や遺伝のせいだと勘違いしている

今まで紹介した共通点がほとんどの原因なのですが、胸が小さい30~50代の女性は生活習慣ではなく年齢や遺伝のせいにしている人が本当に多いです。

胸を大きくするのには年齢は関係ありません。実際に50代の女性でもバストアップに成功している方もいます。

遺伝は多少は関係してきますが遺伝が全てではないので安心してください。

むしろ遺伝より生活習慣や加齢によって女性のホルモンの分泌低下が原因の場合が多いです。

 

なので30~50代の女性は、今まで紹介した共通点を改善して規則正しい生活習慣を心がけてください。

特に20代後半からどんどん女性ホルモンの分泌は減少しはじめます。

ので30代以上の女性が胸を大きくするためにはバストアップサプリで体の内側から女性ホルモンに働きかけるか

バストアップクリームなどで体の外から女性ホルモンを活性化させる方法が有効になります。

バストが小さい女性の共通点まとめ

胸が小さい女性の共通点をご紹介しました。

  • 姿勢が悪い
  • バランスの悪い食事
  • コーヒーが好き
  • 冷え性である
  • 睡眠リズム、睡眠の質の乱れ
  • 過度のストレス
  • 年齢や遺伝のせいだと思っている

上記のようなことが原因で胸が小さい女性が多いです。

あなたは何か1つ該当していましたか?

該当している部分があればそれに合わせた解決法を実施してバストアップに励みましょう♡

バストアップに年齢は関係ありません。あきらめているあなたの心が問題なんです。

美しくありたい生き物!それが「女性」だと私は思います。

やればできる!あきらめないで少しずづ前に進みましょう。

  • にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ