触り心地のいいバストを作る美習慣!

th_utukusii形も大事だけど、触り心地も大事

触り心地を良くする方法を

美バストの持ち主から紹介します。

これであなたもふわふわバストに。

 

形がいいのはもちろんなんですが、触り心地のいいふわふわバストに憧れませんか?
バストが綺麗だと洋服を着た時も美しくきまりますし、
脱いでも嬉しくなります^^

 

今回は美バストの持ち主の習慣をご紹介します。

 

美バストになるための美習慣

はちみつでパックする

bibust

結構評判がいい「はちみつパック」

▼方法▼
①石鹸とはちみつを混ぜて泡立てます。
②それをバストに付けてパックします。
③洗い流す
④流したあとはちみつを付ける。
⑤タオルで拭き取る

 

これでしっとりした、ふわふわバストになります。
「自分の胸じゃないみたい」「このしっとりした感じ。嬉しい!!」
などの喜びの声が上がっています^^

 

 

ショルダーバックやリュックはNG

bag

美バストの持ち主は、バックにまでこだわるそうです。
かなり意識が高いですよね。ここまでする人はそうはいないですよね。
だからこそ美バストが手に入るんだと思います。

 

ショルダーバックやリュックを使用すると、バックの重みで鎖骨に負担がかかり
その影響でバストラインが崩れます。

 

負担を欠けないようにボストンバックやトートバックがおすすめです!

 

 

夜用ブラをつける

th_MON_5627

あなたのブラジャーは大丈夫ですか?
ブラがあっていないと垂れの原因やバストアップの妨げになります。
垂れを防ぐためにもブラの見直しをしてみましょう!

→【9割の女性が違う!正しいブラの選び方】←

 

あとは昼用と夜用のブラを分けましょう。
睡眠中は、自分が知らないだけで結構動いています。
動くことにより、バストが揺れ、バストの脂肪が横に流れてしまったり。
背中に脂肪が流れてしまったりします。

それを防ぐために夜用ブラをつけましょう!

 

 

机との間隔は狭めて座る

sisei3

美しいバスト、美しいバストラインをつくるためには姿勢も大事!
背筋を伸ばし、肩を内側に巻き込まないようにすることが大切です。

 

机との距離をあけて座ると腕をのばすことになります。
この姿勢は巻き肩や猫背になりやすく、変な姿勢になる可能性が高いです。
机と体の距離はあけないように気をつけて座りましょう。

 

正しい姿勢はバストアップ効果もありますが、ダイエット効果もあるので
これを気に正しい姿勢にチャレンジしてみてください。

 

↓詳しい姿勢改善法を紹介しています↓

→【正しい姿勢にする3つの方法】←

 

 

まとめ

美バストをつくるには細かいところまで気を配らないといけません。
1つ1つ見れば簡単なんですが、毎日となると大変そうですよね^^;

 

まずはどれでもいいので、自分ができそうなものから習慣にしていき
ふわふわの美バストを手に入れましょう!!

  • にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ